So-net無料ブログ作成
検索選択

ぼへ猫通信(366)恵みの樹 [ぼへ話]

毎朝、ウチの近所の公園に集まってくる
「ぼやぼやと、その日暮らしでへっちゃら」な猫たち。
公園暮らしを「ぼへぼへ」と楽しむ猫たちの生活を紹介したくて、
『ぼへ猫通信 』やってます!

今回は、公園猫たちに恵みをくれる大樹のお話。

366megu-1.jpg

公園のはしっこで、どっかり根を生やしている大クスノキ。 「猫、ど~こだ?」
・・・って、その質問じゃ、答えはバレバレ (^_^;

366megu-2.jpg366megu-3.jpg

じゃ、質問を変えて、「猫、ナニしてる?」

366megu-4.jpg366megu-5.jpg
 ↑ 反対側から見ると・・・   ↑わかるかなぁ? 大枝の股で、水飲み中 (^.^)

ここで、もう1問。 「猫、だぁ~れだ?」

366megu-6.jpg
 ↑答えは、公園の長毛姫・フサッチ♡
今年は早々と暑くなったせいか、もう夏仕様のショートカット もちろんセルフカットですよ~

366megu-7.jpg366megu-8.jpg

両腕で三抱えもありそうな太い幹、見上げんばかりの高枝に、清々しい緑が生い茂る。
はるか昔から、公園を見下ろしてきたんだなぁ、って感じる大クスノキ。
雨の多い季節は、大枝の股のところに水が溜まって、猫たちに、命の水を飲ませてくれる。
生い茂った葉は、夏の日ざしをさえぎって、公園に涼やかな木陰をつくってくれる。
・・・公園の猫たちに、たくさんの恵みをくれる大クスノキは、きっと公園の守り木なんだね♡

大クスノキは、幹のうろにも水が溜まって、猫たちの水飲み場になっているよ(^^)v
366megu-9.jpg


nice!(116)  コメント(46) 
共通テーマ:ペット