So-net無料ブログ作成

ぼへ猫通信(415)見えない世界 [ぼへ話]

毎朝、ウチの近所の公園に集まってくる
「ぼやぼやと、その日暮らしでへっちゃら」な猫たち。
公園暮らしを「ぼへぼへ」と楽しむ猫たちの生活を紹介したくて、
『ぼへ猫通信 』やってます!

今回は、見えない世界で暮らしはじめた、もみじのお話。

415momi-1.jpg

5年ほど前、もみじは、ひどい猫風邪のあと、左目が見えなくなった。
それでも右目はふつうに見えたから、片目だけでも不自由なく、これまで暮らしてきたのだ。
ところが先月、5月の半ば、もみじは、いよいよ右目も見えなくなったらしい。
・・・ いま、もみじさんは、両目を失って、見えない世界で暮らしている。

415momi-2.jpg415momi-3.jpg

もみじの右目が見えなくなったのは、GW明け、急に冬のような気温が戻ってきたせいで、
また、ひどい猫風邪にやられてしまったから、だと思う。
病に倒れて、34日姿を見せなかったもみじが、ようやく朝ゴハンを食べにきたとき、
いままで見えていたはずの右目が赤く腫れて、白い膜が被さっている。
・・・ それは5年前、左目を失った時と、同じような状態に見えた。
手持ちの抗生剤をゴハンに混ぜて、食べさせていたのだけれど、目の症状はよくならない。

415momi-4.jpg415momi-5.jpg
もみじは、長年、公園脇の、空家の庭や床下で暮らしている子だ。
空家の敷地は、公園レストランの一段下にあるので、階段や柵を越えて往来することになる。
415momi-6.jpg415momi-7.jpg
そんなワイルドな通い道を、もみじは、匂いを頼りに、一歩ずつ、足場を確かめながら進む。
見えなくなった当初は、柵に鼻をぶつけたり、道がわからなくなって右往左往したり、
かなりハラハラさせられたのだけれど、一週間もたつと、見えない状況にも慣れたようで、
いまは、しっかり自信をもった足どりで、通い慣れた道を歩むのだ。

415momi-8.jpg415momi-9.jpg

目が見えなくなった、もみじを、私たちは、どうしてやればいいだろう?
・・・ 保護する? もみじは、ノラに生まれて、ノラで生きて、とても警戒心の強い子だ。
もちろん触れないし、足もとにゴハンのお皿を置く以上に、近づくことも許さない。
そんな子を「保護する」ということは、見知らぬ室内で、小さな檻に閉じ込めることだ。

見えないままに、嗅ぎ慣れた匂いも、自然の気配も感じられない檻の中の暮らしは、
もみじにとって、きっと「恐怖」でしかない、と私は思う。
だから、私たちは、もみじさんを、このまま公園で見守ることに決めた。
・・・ ゴハンを食べにくることに、なにかと苦労はあると思うけれど、13年ほども暮らしてきた
住みなれた空家の敷地には、もみじさんの安らげる場所が、きっと、いくつもあるのだ。

「好きなように、暮らしてたって、いいでしょ?  だって、わたし、大丈夫だもん」
うん、そうだね。私だって、そんなふうに、自分の人生を生きてゆきたい。

415momi-10.jpg


nice!(117)  コメント(54) 
共通テーマ:ペット

nice! 117

コメント 54

green_blue_sky

何かがあれば手助けでしょうが、それ以外は見守るしかないですね。
SOSを出すときは触らせない猫でも人に甘えます。
両目が見えなくとも歩けるのはすごいですね・・・
もみじちゃん、人に甘えるときは甘えてね。
by green_blue_sky (2018-06-09 06:39) 

にゃごにゃご

もみじさん、強く生きてます。
by にゃごにゃご (2018-06-09 07:32) 

ぽちの輔

悩みますねぇ。
この子がやりたいようにさせるのが
一番良いのですかねぇ?
確かに、お外で暮らしてきた子を
部屋の中に閉じ込めるのは・・・^^;
by ぽちの輔 (2018-06-09 07:33) 

hatumi30331

見えないのは、苦労が多いね。
でも、好きなように〜
それが一番かもしれません。
by hatumi30331 (2018-06-09 08:17) 

旅爺さん

一人で生きるのが自然界のおきてなんですね。

by 旅爺さん (2018-06-09 08:28) 

猫爺

今はいなくなってしまいましたが、猫山公園にも両眼が見えないミーコちゃんという猫がいました。
私が猫山に給餌に行きだした頃には、すでに盲目だったので原因は分かりません。
ミーコちゃんは地形なども覚えていて、知らない人は目が見えないことに気付かないくらいでした。
突然姿を見せなくなったので亡くなったのだろうと思っていますが、今でも何処かで元気に暮らしているのでは、と思っています。
もみじちゃんもこれから大変でしょうが、元気に長生きしてほしいですね。
by 猫爺 (2018-06-09 08:34) 

みいみ

尻尾の先端ポイントが萌えカワイイです。
by みいみ (2018-06-09 08:55) 

そらまめ

うちのあんずさんも目が見えなくなったけど
びっくりするほど普通に生活してました。
歩くのも壁伝いに1歩1歩って感じ。
でも家の中と外ではかなり違いますね・・・
でももみじさんはそこでしか暮らしてないんだから
あんずと感覚は一緒なんでしょうね。
もみじさんがそれで幸せに暮らしてるなら
見守ってあげるのが一番ですね。

by そらまめ (2018-06-09 09:03) 

yonta

なんか最近ちょっと不便になったけど、おうちの寝心地も
みんにゃのにおいも変わらないし、ゴハンだっておいしい♪
って、もみじさん言っているような。
勝手なニンゲンの想像ですが…
最後の写真、いい表情だなあ(^^)
by yonta (2018-06-09 09:37) 

えーちゃん

目が見えないのは辛くて大変だね。
しかし、逞しく生きてるんだね。
by えーちゃん (2018-06-09 10:53) 

ChatBleu

お外で暮らす子が目が見えないだなんてすっごく大変そう。
でも、たくましく生きてますね!さっすがーー!
うん、保護するだけが幸せじゃないと思う。
もみじさん、ファイト!
by ChatBleu (2018-06-09 11:05) 

mayu

まだ嗅覚も、ぴんと立った耳も残っているから
大丈夫だよ
そういっているみたい.......
by mayu (2018-06-09 11:20) 

ちぃ

もみじさん、見えない世界になんとか順応して頑張って生きているのですね。。もみじさんにとっては今まで通りの生き方が幸せなのでしょうね、保護かこのまま見守りか、、考えてくださるのらんさんの想いにジーンとなりました♡もみじさん、自分の好きな場所でこれからも元気に
生活してね!!(^^)

by ちぃ (2018-06-09 11:24) 

dolphy

見守るほうもせつないでしょうが
自由にさせるのがベストですね
もみじ がんばれ(=゚ω゚)ノ
by dolphy (2018-06-09 11:46) 

kou

もみじさん、逞しいですね。
臭覚、ヒゲの感覚などをフルに使って伸び伸びと見守られながら暮らすのが一番良いのかもしれないですね。
猫は自由が一番だと思います。
by kou (2018-06-09 12:05) 

raomelon

見えない恐怖と闘いながら、懸命に生きていますね
もみじさんが安らげる場所で、好きなように暮らすのが一番
見守ることも愛だと思います^^
by raomelon (2018-06-09 12:41) 

みぃにゃん

猫風邪で失明するとは!やはり慣れた生活させてあげた方が幸せかもしれませんね。見守ることが彼女の幸せですね。
by みぃにゃん (2018-06-09 12:58) 

☆ミルキーウェイ☆

目が見えない分、他の五感が働くのでしょうね。
もみじさん、すごくたくましく生きてますね^^
by ☆ミルキーウェイ☆ (2018-06-09 13:02) 

チャー

もみじ 頑張れ!応援したくなります(^^)
by チャー (2018-06-09 13:20) 

ちぃ

風邪は万病のもとと言いますがにゃんこにもあてはまるのですね・・・
目が見えなくなっても懸命にたくましく自分の世界を
作り上げているもみじさん。
まずはこの梅雨を無事に乗り切ってくれることを願っています!!
のらんさんはじめ公園のお世話係の皆様のたっくさんの温かい眼差しと
♡♡♡♡♡があるからきっと大丈夫♡

by ちぃ (2018-06-09 13:21) 

えのみ

保護することは、もしかしたら猫にとっては迷惑で
人間の勝手なのかもしれませんね。
これからも見守ってあげるのが精一杯
できることだと思います。
by えのみ (2018-06-09 13:21) 

makkun

あら~!
もみじちゃん、可哀想だけど
保護して上げる時が来るまでは
自由にさせて上げたいですね~
↑ チャーさんと同じ気持ちです(*^-゚)v♪

by makkun (2018-06-09 15:00) 

sana

もみじちゃん、両方の目が‥
それでもしっかり歩いてますね!
公園のお隣に空き家があってよかった‥
触ることも出来ない子では‥
住み慣れたところにいられるのが幸せでしょうね^^
by sana (2018-06-09 15:17) 

emi

もみじちゃんが、どこかで動けずにいる子ならすぐにでも助けてあげてほしい!と思います。
でも、片方見えなくても。両目が見えなくなっても、逞しく自由に生きてきた子。
13年間見守ってきたのらんさんたちの決断の通り、
もみじちゃんの公園とお家を行き来する姿をみると
今はまだ助けてとは思っていないのかもしれませんね。
「大丈夫。できるよ!」って言っているみたいです。「見てて!」って。
その強さにちょっと涙がでちゃった。
by emi (2018-06-09 15:43) 

マーヤ

もみじちゃん…( ノД`)
とても深くて、とても重要なことですね。
私ものらんさんの決断に、賛成です。
猫さんは、目が見えなくなったら行動を覚えてるので
環境を変えないほうが良いと聞いたことがあります。
幸い、もみじちゃんには、ぼへ公園があるし
のらんさん達に見守ってもらえるので安心です♡
私もemiさんと同じく、もみじちゃんの強さが
いじらしくて、涙が出て来ました。


by マーヤ (2018-06-09 16:00) 

ゆきち

もみじさん、両方の目が・・・。
厳しい環境で暮らす猫さんの逞しさに感動しています。
心配でたまらないけれど、家に入れてケアしてあげたというのは人間側の思いであって、13年外で自由に暮らしてきた猫さんにとっては、理由もわからず怖いだけなのかも。
優しいのらんさんたちに見守られてこれまで通りに、それがもみじさんの幸せなのだと思います。



by ゆきち (2018-06-09 16:45) 

zombiekong

猫はもともと視覚にはあまり頼っていないので、ご飯をちゃんと食べに来てくれる間は見守りだけが良いと思います。頑張って生きて欲しいですね。
by zombiekong (2018-06-09 16:54) 

そらママ

もみじちゃん、頑張っているのですね…
動物ってすごいですね!感心させられることが多いです。

by そらママ (2018-06-09 17:47) 

coco030705

こんにちは。
もみじさん、かわいそうですね。でもたくましく生きているんですね。のらんさんのおっしゃるとおり、保護しても生きなれた場所から離れたら、きっと精神的にまいっちゃうのではと思います。
どうぞこれからも、もみじさんを見守ってあげてくださいませ。私も陰ながら応援してます。

by coco030705 (2018-06-09 18:06) 

takko

両目か・・キツイね。
でも、これが野良チャン「もみじ」の人生(猫生)
やもんね。 温かく静かに陰でこの子を見守るしかないし
それでイイと思います。
by takko (2018-06-09 18:44) 

palpal

のらんさんの選択に私も賛成。
もみじちゃん強いなぁ。思いっきり生きてほしいです。
by palpal (2018-06-09 20:13) 

ニッキー

とても心配で仕方ないと思いますが
もみじさんの意思を尊重した選択、素晴らしいと思います=(^.^)=

by ニッキー (2018-06-09 20:31) 

OMOOMO

人間だって、不自由なのに、モミジさん、外猫で逞しい。
優しくしてあげたいですね。
by OMOOMO (2018-06-09 21:38) 

yes_hama

両目の視力を失ってもたくましく生きる姿はただただ感動です。
もみじさん、困難にも負けず頑張って生きて欲しいです。
by yes_hama (2018-06-09 22:18) 

とまと

もみじさん頑張ってほしいです。
by とまと (2018-06-09 23:04) 

JUNJUN

ノラさんの目が見えなくなったら、事故などに遭わないか心配ですが、やはりもみじさんの気持ちを考えると、住み慣れた世界で生きさせてあげるのがいいと思いますね。
精いっぱい、強く生きてほしいです。
by JUNJUN (2018-06-09 23:28) 

藤並 香衣

目が見えなくなって匂いとこれまでの感が便りなら
見知らぬ織の中よりそのままの方が安心でしょうね
生きてるだけで充分!
by 藤並 香衣 (2018-06-09 23:51) 

ゆうのすけ

もみじちゃん お年でもありますし少しでももみじちゃんなりの
生き方で長生きして欲しいですね。
うちの うんもも見えなくなって来てしまって やはり臭覚と自らの感覚で頑張ってましたが 何もしてあげることは出来なくて私もはがゆくて。でも あれこれ無理強いしなくて 今では良かったのかもと!^^
by ゆうのすけ (2018-06-10 00:44) 

Chobi.H.YAOITA

もみじちゃん、すごいなぁ
きっと心の目があるんだと思う
人間には見えないものが見えるんだろうな
本当に猫ってすごい
もみじちゃん、がんばってね!
by Chobi.H.YAOITA (2018-06-10 00:46) 

Ja-Kou66

ヒト以外の生き物は、とてもたくましいと思います。
見えないから、辛いからって泣き言も言わなければ
それでもただ足を踏ん張って生きようとするだけ。
もみじちゃん、がんばれ。
事故だけには気をつけてもらいたいです。
by Ja-Kou66 (2018-06-10 00:48) 

yu-on

野生の力はすごいですね。
視覚を失っても他の感覚でカバーしてしまう。
世界を全身で感じているからできることなのでしょうね。
猫の世界は,こちらが思う以上に豊かなのかもしれませんね。
by yu-on (2018-06-10 07:01) 

oko

大きな試練を背負ってしまったんですね・・・
by oko (2018-06-10 07:08) 

k-sakamama

もみじちゃん、頑張れ!
逞しいもみじちゃん、試練に負けないで。。
見守る事しかできませんが、こちらからパワーを送りますね。
のらんさんも辛い事でしょうね。
きっと、もみじちゃんに気持ちは届いてますよ~

by k-sakamama (2018-06-10 07:32) 

ニコニコファイト

もみじちゃん、無理せずがんばって~!
by ニコニコファイト (2018-06-10 10:17) 

yumineko

もみじちゃん、うちのこと同じ名前なのに加え、
以前居た天天と模様がそっくりで思わず見入ってしまいました。
ずっと外に居たもみじちゃんにとっては全て受け入れて自然なのでしょう。もみじちゃん、のらんさん、応援しています!
by yumineko (2018-06-10 11:30) 

夏炉冬扇

感動。もみじさん。
by 夏炉冬扇 (2018-06-10 18:52) 

Naka

事故やケガが無く、もみじさんの心が安らぐ時間が少しでも増える事を願っています☆
by Naka (2018-06-11 00:58) 

hypo

僕もその判断良かったと思います。
見えない事よりも今まだと違う事をされる方が恐怖だし、もみじさんにとっても今まで通りが一番だと思いますよ!
by hypo (2018-06-11 06:58) 

あーる

もみじさん、見えない世界でも強く生きていってほしいです。保護はやっぱり、むずかしいですよね。
by あーる (2018-06-11 12:45) 

morichan

私も、のらんさんの考えに一票を投じたいです。
一部の方からは、どうしてそんなかわいそうな環境で暮らさせるの?と
非難する人がいるかもしれない。
でも、無責任に放り出してるわけではなく、
ずーっと彼女を見続けて、彼女目線で懸命に考えた結果だもの。
とても勇気ある決断だと思います。
他と比べて、良い悪いというのは人間だけ。
もみじさんはきっと、今の自分に誇りをもって生きていると思います。
そんなもみじさんを、暖かく見守り続けているのらんさんたちを、
私も陰ながら応援します(^^
by morichan (2018-06-11 15:22) 

ミケシマ

もみじ、偉いな!
傍から見たら大変なことだけど本人にとってはそれが普通。
一番辛いのは、他と比べられること…
何が「普通」かって、誰が決められるの?
自分のものさしだけで、他人を見るのはやめたいですね^^
もみじ、偉いな!頑張ってるな!
by ミケシマ (2018-06-12 23:46) 

momo

うん。もみじさんの顔に悲壮感もネガティブ意識もないな。
すべて受け入れて、そこに慣れようとしている気がする。
そうだよね・・・好きなように、生きたいよね。

by momo (2018-06-14 12:09) 

ryang

そうですね
自立性の尊重と危険の回避と善行と、...
私たちがよく使う倫理原則と同じです。
色々な側面からもみじさんにとっての良いことがらもたらされるよう検討されてるんですね。
なんだか胸に響くお話です。
by ryang (2018-06-14 23:24) 

rannyaβ

子猫なら目が見えなくなってからでも、新しい環境への慣れも早いでしょうけど
大人だと見えないのに周りがすっかり変ってしまうと、かえってストレスで
体調を崩しそうですね
このまま、良く知った場所で穏やかな生活が続いていくことを切に願います!
by rannyaβ (2018-06-15 13:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。