So-net無料ブログ作成

ぼへ猫通信(328) 舞台を降りた千両役者 [さよなら]

毎朝、ウチの近所の公園に集まってくる
「ぼやぼやと、その日暮らしでへっちゃら」な猫たち。
公園暮らしを「ぼへぼへ」と楽しむ猫たちの生活を紹介したくて、
『ぼへ猫通信 』やってます!

今回は、公園の千両役者・隈取さまに、さよならを。

328saba-1.jpg

隈取さまは、公園に集まる猫のなかでも、最古参のひとり。

写真↑の通り、眼光するどい二枚目で、歌舞伎役者の風格もあり、隈取さまと名づけた。

 

328saba-2.jpg328saba-3.jpg

 

私が、公園猫たちの写真を撮りはじめた頃は、最古参とはいえ、まだまだ血気盛んで、

公園のドン・大ちゃんと、荒くれ者同士、つるんで幅を利かせていたけれど、

人や猫とうまくやれる大ちゃんと違って、隈取さまは、他を寄せつけない一匹狼タイプ。

毎日ゴハンを食べにきても、ニンゲンどもに心は許さじ!!! お皿を差しだす私たちにさえ、

まるで大見得を切るみたいに、睨みをきかせてくれた・・・ そんな隈取さまも、去年から

だんだん姿を見せない日が続いて、今年のお正月を最後に、もう一度も見かけていない。

 

328saba-4.jpg

 

隈取さまは、公園脇にあった、ちいさな喫茶店のお庭を根城にしていた、風来坊。

そこは定年後のご主人が自宅を改装して、奥さまとはじめられたお店で、公園からの入口に

立てられた手づくり看板の下で、隈取さまが、文字通りの看板猫を勤めていたりしたけれど、

そのご主人も「お正月過ぎから、もう、帰ってこなくなっちゃった」とおっしゃる。

・・・年齢は、よく分からないけど、15歳は過ぎていたと思うので、おそらく・・・

喫茶店のご夫婦も、この夏、お店を畳んで、もっとのんびりした街へ引っ越してしまわれた。

 

328saba-5.jpg328saba-6.jpg

 

ところで、隈取さまには、カンちゃんという兄弟がいた。・・・似てる? どうかな?

カンちゃんも同じお庭で面倒を見てもらっていたから、公園には、そんなにゴハンを

食べに来なかったけれど、こっちは人懐こい子で、ときどき私たちに挨拶しに来てくれた。

そんなカンちゃんも、もう4年ぐらい前に先だってしまって。。。

 

328saba-7.jpg

 

隈取さまとの別れを「追悼」にすべきかどうか迷ったけれど、もしかしたら、まだどこかで

ニンゲンどもに大見得を切っていれば、うれしいなって思うから、「さよなら」で見送ろう。

隈取さまとカンちゃんの兄弟が、どうして喫茶店のお庭で暮らすようになったのか・・・

ちょっと泣かせるお話は、こちらに→ 25話 カンちゃんのクリスマス」

 

 

 


nice!(139)  コメント(52) 
共通テーマ:ペット

nice! 139

コメント 52

みいこ

ご苦労様です
その子その子に色んな出来事お話がありますね
ちょっと泣かせるお話どころかエンエン泣いちゃうよ
喫茶店のご夫婦 引越す時 姿を見せない隈取さまのこと心配だったこと
でしょうね 

by みいこ (2016-08-27 06:55) 

green_blue_sky

大見えを切っているにゃんこほど、寂しがり屋さんでしょうね。
飼い猫になっていれば、人にいつもくっつていそう。
ご愁傷様です。
虹の橋ではみんなと仲良く暮らしてください。
by green_blue_sky (2016-08-27 06:58) 

hypo

隈取さま,どこかで元気に大見得を切っていればよいですね。
元気でいることを祈りましょう!
過去の記事を読みましたが、隈取さまカンちゃん兄弟の生い立ちにそんな物語が有ったなんて…。
by hypo (2016-08-27 07:15) 

yhiga-siura

おはようございます。
カンちゃんのお話しも読ませていただきました。
運命とはいえ悲しいですね。

by yhiga-siura (2016-08-27 07:20) 

ちぃ

カンちゃんのお話読ませていただきました
兄弟ねこの分も2匹は楽しく暮らせたのですね。優しい心に救われた大切な命・・陣取さま、どこかで元気に生きているといいですね(*'ー')
by ちぃ (2016-08-27 07:56) 

ぽちの輔

もう半年以上顔を出して無いのなら
年齢的にもそういう事かもしれませんねぇ(合掌)
by ぽちの輔 (2016-08-27 08:09) 

amaguri

隈取さまは、きっと元気に新しい軒先でにらみを利かせている事でしょう。
我が家にやって来た、あまぐり君も最初は家具の隙間の奥に奥にと入り込んで大変でしたが、今では家中を走り回りプリッツエル王子に怒られても、たまにはツムジくんにも怒られても平気な顔をして、腕白ぶりを発揮しています。
by amaguri (2016-08-27 08:11) 

獏

隈取様 寂しいですねぇ。。。さようならー(@@;)

by 獏 (2016-08-27 08:26) 

coco030705

こんにちは。
クリスマスに助かった隈取ちゃん、よく生き延びましたね。
ぴったりのいいお名前ですね。でもまた長旅からひょっこり
戻ってくるかもしれませんよ。それを祈っています…。♡
by coco030705 (2016-08-27 09:16) 

にゃごにゃご

隈取さま、さよなら。
by にゃごにゃご (2016-08-27 11:13) 

hatumi30331

陣取りさま〜寂しいねえ〜
何処行ったんやろ?
もしかしたら・・・・って思っちゃうね。
高齢化には勝てないからね。^^;

今日は涼しくて気持ちいいです。
by hatumi30331 (2016-08-27 11:49) 

ニッキー

隅取さま、どこかで睨みをきかせてくれてると良いなぁ・・・

by ニッキー (2016-08-27 12:15) 

oko

ホントに隈取り!!
風格のある模様ですね〜
by oko (2016-08-27 12:20) 

raomelon

カンちゃんのクリスマス、読ませていただきました
救われた命を大切に、生きられたのですね
隈取さま、どこかで大見得を切っていることを願っていますm(__)m
by raomelon (2016-08-27 12:20) 

ニャニャワン

隈取さまはきっとスーパー歌舞伎のように宙を回ってミンニャを楽しませてるのでしょう。
by ニャニャワン (2016-08-27 12:36) 

よいこ

なるほど・・・
見事な目尻の隈取ですね
がっしりしているから、オスにゃんかな
by よいこ (2016-08-27 13:15) 

ChatBleu

隈取さん、カッコイイですねー。
どこかで見栄をきっていてほしいですね。
by ChatBleu (2016-08-27 14:05) 

Ginger

読みました・・・まさに「授かった」ような形でやってきたカンちゃん&隈取さん、喫茶店ご夫婦のセカンドライフを優しく彩っていたのでしょうね・・・(ノω・、) ウゥ・・・
お役御免で旅立って行ったのかな・・・。すべての命が優しさに包まれますように。。。
by Ginger (2016-08-27 14:35) 

OMOOMO

風格のあるニャンコさん、まさに隈取さんですね。
さよならはいらないです。
by OMOOMO (2016-08-27 14:54) 

えーちゃん

ニャンコは同じような毛色なら皆似てるニャ(^^;
by えーちゃん (2016-08-27 15:49) 

mayu

別れは、どんな別れも哀しいですね。良い思い出を心に留めていたいものです。
by mayu (2016-08-27 16:05) 

りみこ

どんな子とでもお別れは寂しいですね
またねー隈取さん!
by りみこ (2016-08-27 16:07) 

sana

隈取さま、公園脇の喫茶店の看板猫さんでしたか。
お正月からというと‥どこかに旅立ったか、眠りについたのか‥
賢そうな風格のある猫さんですね^^
過去記事も読みました~小さな命のはかなさ、切ないですね。
うちも工事中に猫が屋根裏に入り込んで大騒動になったことがあります。
幸い助けられましたが。
隈取さまとカンちゃん、あたたかい手に救い出されて、公園でもご飯もらえて、楽しいときを過ごせましたね^^
by sana (2016-08-27 18:04) 

そらママ

隈取りさま、とても大変な猫生を経験されていたのですね…
きっとまだ、猫生をどこかで過ごして下さると思っていたいですね…。
by そらママ (2016-08-27 18:23) 

夏炉冬扇

ホント歌舞伎猫。
by 夏炉冬扇 (2016-08-27 18:25) 

みぃにゃん

いつかひょっこり現れたらなんて期待したいですね。もし天国にいていても楽しくあって欲しいなー。
by みぃにゃん (2016-08-27 18:58) 

bonita

のらんさん、さっそく遊びに来ました♪
きりりとした顔立ちが本当に歌舞伎役者のような隈取りさん。
どこかで元気に暮らしていたらいいですね~
それか猫生をまっとうして天国でごろにゃんしてるといいな~☆
by bonita (2016-08-27 19:24) 

kontenten

別れは、ホント辛いです。
私も二月に会社の巴ちゃんを交通事故で亡くしました。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
by kontenten (2016-08-27 19:33) 

さとみ

お外の猫で15歳超えはすごいですね、
どんな形でもお別れは辛いです。
でも、もしかしたらどこかでにらみを
利かせて、違う名前で呼ばれていたりして(^-^)
by さとみ (2016-08-27 19:54) 

ゆきち

隈取さまとカンちゃんのお話、読ませていただきました。
工事の音はウチのも本当に怖がります。
いなくなった兄弟たちの分も、喫茶店のお庭で楽しいニャン生を送ってくれたのではないでしょうか。
ホント、睨みに迫力がありますね^^


by ゆきち (2016-08-27 22:11) 

yes_hama

隈取りさん、猫生をまっとうしちゃったのかなあ。
でも、またひょっこり顔を出してくれるといいですね。
by yes_hama (2016-08-27 22:14) 

Ja-Kou66

隈取りさん、ご高齢とはいえ
もしかしたらまた、ひょこっと顔を出すかもしれませんし
なので、希望の意を込めて
敢えてたむけの言葉は控えておきます(u_u*
カンちゃん・・・似てないよ!!
by Ja-Kou66 (2016-08-28 00:37) 

えのみ

カンちゃんと生き残って、他の兄弟の分まで頑張ったのに
やはり寂しい最期ですね。
でもまだどこかにいるような、いて欲しいような…。
by えのみ (2016-08-28 02:16) 

JUNJUN

兄弟そろってなかなかの貫禄・・・。
たれ耳ですね。
別れはいずれ来るものですが・・・寂しいですね。
by JUNJUN (2016-08-28 02:37) 

ハリネズミ

どこか別の場所で睨みを利かせていると信じたいな。
我が物顔で私のお庭でお昼寝するご近所の外出自由ねこ、
数ヵ月、ずっと来なくて「もしかして・・・・」と思ってたら、
つい先日、再来訪がありましたし、隈取さんもきっと☆。
by ハリネズミ (2016-08-28 08:43) 

morichan

きっと、どこかの街へ
巡業の旅に出掛けたのかもしれない。。。
人気役者だもの(^^) 町まちの娘は黙っちゃいるめぇ。
「まずは今日は、これぎり!」なんてセリフが聞こえてきそう。
また、戻ってくることを、気持ちの隅っこで。
by morichan (2016-08-28 11:36) 

makkun

私の近くにもニャンコちゃんが大好きなおばさんがいるのですが
CoCoタン散歩でも時々通る野良ニャンコちゃんの溜まり場で
姿が見えなくなると私に「こんな毛色のニャンコ知らない?」と
話し掛けて来ますが、私もとても気になるようになりました・・
うどん屋の前や惣菜屋の前でウロウロしているニャンコを見ると
ついついカメラを向けたりしてしまいますね~
隈取さんが「ただいま~!」と顔を見せてくれると
嬉しいですね~(*^-゚)v♪

by makkun (2016-08-28 11:55) 

追いかけっ子

隈取りさん貫禄充分のまま旅立たれたんですね、寂しくもあり。
我が道をまっとうされたんですね、見習いたいです。

by 追いかけっ子 (2016-08-28 13:42) 

ちぃ

隈取りさん、眼力、風格に見合った素敵なお名前ですね。
悲しいお別れになってしまったとは思いたくありませんが
引き際の美学のようなものも感じました。
by ちぃ (2016-08-28 14:07) 

ひでぷに

隈取さん、貫禄がありますねぇ!
どこかで元気に暮らしていると信じたいです(*´ω`)
by ひでぷに (2016-08-28 19:38) 

momo

隈取りさま、戻って来ませんでしたか・・・・・。
そうですか・・・。
カンちゃんが迎えに来たのかもしれませんね。
by momo (2016-08-28 19:55) 

藤並 海

年齢を考えるとご兄弟のところへ行っちゃったかな?
わが道を行くスタイル、うらやましいけれど
なかなかそんな風に生きられないなぁ(苦笑)
by 藤並 海 (2016-08-28 20:39) 

takko

お別れ・・って

ほんま一瞬の出来事。

これまで一緒に居た時間が嘘みたい。

これが現実なんやろなぁ・・

愛猫を亡くしてから・・なんか色々と考えさせられますニャ。
by takko (2016-08-28 21:45) 

そらまめ

クリスマスのお話、胸が痛いですね。
隈取さま、うずらにそっくり。カンロクは違いますが(笑)
どこかで元気にしていてほしいと思う反面
お年のこと考えると・・・・ですね。
実はくろっちが先週あたりから食欲が落ちてきました。
息が荒いのですが、具合は悪そうじゃないのです。
心配で、あんずが飲まなかったステロイドが何錠かあるので
ここのところ、飲ませてます。
薬の力を借りてなのか、食欲が出て少しホッとしたのですが
今日はまたあまり食べず・・・
だんだん食が細くなっていくんでしょうかね・・・
見た目は元気なので少しは気は楽なのですが・・・
悲しいです。

by そらまめ (2016-08-28 22:10) 

まめ

猫様らしいといえばそうですが。。。
でも、寂しいですね、会えないのは。
きっとどこかで元気に過ごしていますよ。
by まめ (2016-08-29 12:29) 

あーる

隈取り様、風格のある子でしたね。どこを彷徨っているのかしら、今頃は。
by あーる (2016-08-29 12:37) 

ryang

隈取りさま、さようなら…
どっかでフイッと現れないかな…
by ryang (2016-08-29 20:45) 

たま

かっこいい男前兄弟ですね。
神様に救われた命、、、全うできたって思います。
by たま (2016-08-29 23:07) 

ミケシマ

神様に救われた命は、15歳を過ぎるまで生きたのですね。
カンちゃんと暮らしたお庭が大好きだったんだろうな。
もしかしたらどこかで元気に暮らしているかもしれないけど、ね。
わたしもこの前シマ&ミケの母猫たちと出逢った場所を通りました。
心の中で、「さよなら」って思ったよ。
どこかで元気に暮らしてるかもしれないけど…ね。
by ミケシマ (2016-08-30 21:14) 

toshi

隈取様、どこかで元気でいてほしいですね。
姿を見せないのは寂しいですね。
by toshi (2016-08-31 15:27) 

ぼっこ

悲しい兄弟の別れがあって、二人寄り添った暮らしだったのですね。
隈取りさまは何処へ行かれたのでしょう。
その時は必ずやって来ますね。とっても寂しいですね。
by ぼっこ (2016-09-01 21:35) 

rannyan

最後を確認していない子は、冷静に考えると年齢的にもありえないと思っても
どこかで元気に過ごしているような気がしてしまいますね
隈取さんは、どこの舞台で見得を切っているのかな?
うちの庭に最初に来て、わたしを猫大好きにして半年ほどで消えた子も
ずっと、どこかで生きているような、生きててくれ~と思ってました
さすがに最近は諦めましたけど(~_~;)
by rannyan (2016-09-02 21:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。