So-net無料ブログ作成
検索選択

ぼへ猫通信(230) 追悼 〜おばあに捧ぐ〜 [追悼]

毎朝、ウチの近所の公園に集まってくる
「ぼやぼやと、その日暮らしでへっちゃら」な猫たち。
公園暮らしを「ぼへぼへ」と楽しむ猫たちの生活を紹介したくて、
『ぼへ猫通信 』はじめました!

今回は、とうとう姿を見せなくなってしまった、おばあへの追悼。

230obaa-1.jpg

とても寒かった、この冬の終わりに、おばあは、姿を消した。

 

2月に2度もつづいた、あの記録的な大雪のあと、私たちは、まっさきに、長老猫のおばあが

どうしているかと心配したけれど、おばあは、たくましく、雪も寒さも乗り越えていた。

下↓左の写真は、雪の2日後に顔を見せた、おばあ。。。食べっぷりも、しっかりしている。

それでも、夢中で食べるその後ろ姿は、あまりにも老いて、みすぼらしくて (下↓右写真)

「おばあは、いつ姿を見せなくなっても、おかしくないな」と切なく感じさせられたのだ。

 

230obaa-2.jpg230obaa-3.jpg

 

私が、そんな風に感じてシャッターを切った、その次の朝・・・ 

おばあは公園に来なかった。 次の日も、その次の日も、来なかった。

3日も顔を見せないことが心配で、公園のまわりを探したら、近くの空き地で姿を見つけた。

そこは、おばあが最後の子供たち( ぱぴぷぺぽの兄妹 )を育てていた場所。。。

 

・・・おばあは、きっと、そんな意味深い場所で、静かに最期の日を迎えたかったのだろう。

それなのに、私たちは、おばあに、まだまだ公園の長老猫として元気で生きてほしくて、

すこしでもナニかを口にするのではないかと、ゴハンのお皿をもって立ち入ってしまった。

おばあは口をつけなかったけれど、3日間ゴハンを届けて、最後となった2月25日。

・・・おばあは、もう構うな、とばかりに、私たちを「シャー」と威嚇し、

最後の力をふりしぼって、ひらりと身を翻し、私たちが行けない柵の裏側へと消えていった。

 

↓これが、ほんとうに最後の、おばあの写真。それ以来、もう、おばあは帰らない。

 

230obaa-4.jpg230obaa-5.jpg

 

おばあは、私がこんなにも、ご近所の猫たちと深く関わる「きっかけ」となった猫で、

私にとって、とても思いの深い猫である。(にゃん物紹介は、こちら→ おばあの遺伝子)

たぶん16歳を超える長老猫で、ずっと長生きして、猫又にでもなって欲しかったけど・・・

老いてなお存在感を示しつづけた大物女優さんのいない公園は、どこか寂しく物足りない。

 

若き日は、燃える眼で世を渡る、たくましく美しき女傑だった、おばあ。

追悼記事に、年老いた姿ばかり並べていては、失礼だ。

最後の1枚は、4年前の写真で。 ・・・遺影には、若く輝いていた頃の写真が、いい。

 

230obaa-6.jpg


nice!(132)  コメント(66) 
共通テーマ:ペット

nice! 132

コメント 66

toshi

16歳は、かなりの長寿猫ですね。
おばあ猫さんの冥福を祈ります。
by toshi (2014-05-31 06:51) 

旅爺さん

猫は死体が分からないような所で亡くなると聞いてます。
林の中とか縁の下の奥とか。何処へ行ったんでしょうね?
by 旅爺さん (2014-05-31 07:09) 

green_blue_sky

おはようございます。
思い出の猫、そして猫に対するきっかけにもなっているんだ。
急にいなくなり消えてしまう外猫。さびしいですね。
いつもの場所でまりちゃんを含めて過去にいなくなった猫が多いです・・・
ご冥福をお祈りいたします。

いつもの場所の猫ボラの人は、カラス用に余ったものなどをわざと与えて猫の食事をとられないようにしています(^_^;)
皿ごと持っていくカラスもいますからね・・・
by green_blue_sky (2014-05-31 07:13) 

にゃごにゃご

いい顔をしてます。
by にゃごにゃご (2014-05-31 07:17) 

猫爺

外猫で16歳まで生きられたのは、のらんさんはじめ周りの人達が愛情を持って接したからだと思います。
by 猫爺 (2014-05-31 07:28) 

獏

猫に歴史あり・・・
おばあのお話を拝読してそう思いました
人間と比べると短い生涯ですが
それは人間のモノサシで見るからですね
おばあはしっかりと猫世界での役割を果たして
子孫に託して静かに眠りについたのだと思います。。。

by (2014-05-31 07:35) 

ぽちの輔

外猫さんで二桁生きられる子は少ないと思います。
おばあ、長生きできて良かったね(合掌)

by ぽちの輔 (2014-05-31 07:35) 

marimo

おばぁの子孫はこれからもたくましいそのDNAを
受け継いで生きているのでしょうね。
最後の1枚はべっぴんさんですね(^-^*)
虹の橋の向こうで子供たちの成長を
目を細めて見ているといいな~と思うのでした。
by marimo (2014-05-31 07:43) 

Ynyan

おばあ きっと今頃自分のDNAを受け継いだ子達を
虹の橋の向こうから見てるんでしょうね〜
外猫さんで16歳とは ほんとに長生きだったのですね。
by Ynyan (2014-05-31 08:04) 

take-izu

別れはいつでもツライですね。
by take-izu (2014-05-31 08:07) 

oko

沢山の猫ちゃんたちを育て上げた長老猫さん・・
公園での暮らしは楽しかったと思いますよ・・
キラキラ光る星になって、公園猫たちを見守って
くれますね・・・
by oko (2014-05-31 08:31) 

bonita

猫は死に目を見せないといいますね~
以前実家で飼っていた猫も裏山に姿を消したのが
最後になりました。
凛とした最後の写真からおばあの猫生が見える気がします。
by bonita (2014-05-31 10:05) 

ニャニャワン

おばあは猫又になって どこかで笑ってるのでしょう。
威厳のある姿ですね。
by ニャニャワン (2014-05-31 11:25) 

Ginger

何と深く毅然とした表情なのでしょう。腹が括られている。人生から逃げずめげず、立派に真っ当した姿。尊敬します・・・。
by Ginger (2014-05-31 11:52) 

sana

4年前のおばあ、きりっとして美しいですね!
野良猫で16歳とは長寿ですね。
なんとカッコイイお顔でしょう。

うちの近所にも十数年子供を生み続けた野良の肝っ玉母さんがいました。黒い部分のほうが多いですが、ぶちでした。
うちの2代目と4代目がその子供でした。捨てられないように隠しながら庭で子育てをして、大丈夫そうだと見極めると子猫を置いて縄張り換えするのです。同じですね^^
by sana (2014-05-31 13:16) 

hatumi30331

おばあは、きれいな猫やったんやね。
きりっと凛々しく、その遺伝子を残して逝ってしまったのかな?
ちゃんと自分の最後のあり方を示して消えていったおばあ〜
すごいね。
今頃はお空で〜ねえ。
by hatumi30331 (2014-05-31 13:51) 

みぃにゃん

おばあのご冥福をお祈りします。最後まで地域猫としてまっとうしたのですね。子孫たちみんなおばあの様に長生きにして欲しいですね!!
by みぃにゃん (2014-05-31 15:05) 

ぐうた

美しい鼻立ちだったのね。随分と毛もよじれて歳をとり、
やはり猫は最期住み慣れた場所を後にするのね、
寂しいけれどもそれが猫の人生(猫生)ですか。。。
by ぐうた (2014-05-31 15:22) 

ちぃ

おばあ猫さん、のらんさん達に見守っていただいたからこそ自分の猫生をしっかり生き抜ぬけた気がします。媚びない生きざまは猫としてカッコいいですね♪若いころ?はキリリとした美猫さんですねっ。これからは天国からぼへ猫さんたちを見守ってくれるのかな(^^*)
by ちぃ (2014-05-31 15:24) 

starwars

毛並みに年輪を感じますね。
天寿を全うしたということでしょうか。ゆっくり休んで
ください。
by starwars (2014-05-31 16:18) 

みいみ

お別れの話しは辛くて号泣です.
by みいみ (2014-05-31 16:54) 

Aちゃん

そうか・・・でも、別の世界で先に行った仲間たちとじゃれあってることでしょう、合掌。
by Aちゃん (2014-05-31 17:07) 

amaguri

年老いていくと毎日生きていく事が大変です。ましてや外ネコさんにとってはなおさらです。
by amaguri (2014-05-31 17:41) 

figaro

おばあニャン、最後は凛とした姿を見せて去っていったのですね。
猫は恩を忘れるっていう人がいますけど、絶対にそんな事はなく
のらんさんたちを想って威嚇して消えていったんだと思います。
遺影の顔、美しいです。

by figaro (2014-05-31 19:17) 

くにちゃん

おばあ今まで本当によくがんばったね。ありがとう。
by くにちゃん (2014-05-31 19:25) 

ゆうのすけ

^^虹のふもとで にゃんCAFEを営んでいるかもしれないですね。
もしかしたら るび~も寄っているかもしれません。☆
一番最後の画像を拝見していると かなり美人(美猫)さん!
振り返る輩が少なくないのも 子だくさんの証明かも。いろんな人の心に残ることが一番の送る気持になりそうですね。

なんだか・・・暑くなってきてますね!^^;夏向きの体調に上手く乗り変えられますように!素敵な日曜日を!☆
by ゆうのすけ (2014-05-31 19:27) 

ため息の午後

最後まで長老猫としてのプライドをもって
行動したおばあ、さすがです。と声をかけて
あげたいです。
by ため息の午後 (2014-05-31 20:26) 

rantan-nya

自分の最後を知った、いさぎよい行動ですね・・
おばあ、空から子供たちや皆のことを見守ってあげてね
by rantan-nya (2014-05-31 20:40) 

ChatBleu

おばあは自分の死期がわかってたのですね。辛いなぁ。
外猫さんでは長寿ですよね。
とはいえ、人間に比べると短くて、寂しいです。
by ChatBleu (2014-05-31 20:44) 

のの

おばぁ・・・・・(TT)カッコいいな・・・・・*
最後に振り返った横顔、カッコよくて泣けました(TT)
睨んでるみたいだけど、私には「今まで世話になったね、ありがとう」
って、読めます。
by のの (2014-05-31 20:48) 

キキ

別れはいつも悲しいですね。
でものらんさんに感謝していると思います。

by キキ (2014-05-31 20:57) 

島猫

遅かれ早かれ、別れはやってきます。
そして賢い猫は死に目を見せませんからね。
16年間!いい猫生を送られたんじゃないですか^^;
by 島猫 (2014-05-31 21:10) 

yes_hama

貫禄充分なニャンコさんだったのですね。
by yes_hama (2014-05-31 21:31) 

JUNJUN

潔い人生の幕引きですね。
ご冥福をお祈りします。
by JUNJUN (2014-05-31 21:56) 

takko

おばあ・・お疲れさんでした。

ほんで・・ありがとう。

ありがとね・・(合掌)
by takko (2014-05-31 22:04) 

ゆきち

強くたくましく生きたおばあ、最期もかっこよすぎて惚れ惚れしますが、
やっぱり寂しいですね。
長い間ありがとうと言いたいです。

by ゆきち (2014-05-31 22:38) 

Chobi.H.YAOITA

おばあらしい誇り高い最後です
素晴らしい猫の話をありがとうございました
ご冥福をお祈りします(合掌)
by Chobi.H.YAOITA (2014-05-31 22:47) 

OMOOMO

いつも、のらんさんの記事には心打たれます。
おばあが今にも戻ってきそうで・・・
でも、もういないんですね。淋しいですね。
by OMOOMO (2014-05-31 23:32) 

ふーみん

おばあ 最後まで凛としていて誰にも迷惑かけずに虹の橋を渡ったのですね。

近所でものらちゃんが溝で死んでいたりします。
公園の裏山にだれいうことなくうめてあげてます。

若い人たちはハトがしんでいても市役所に連絡してゴミ集積者がとりにきます。  いちど公園に埋めてあげたことあります。大蛇がウチの緑地でしんでいたのです。
by ふーみん (2014-06-01 00:24) 

Ja-Kou66

常連の顔が見えなくなってしまうのは悲しいですね。。
でも、その「シャー」は
ある意味、のらんさんたちへの気遣いだったのかもしれませんね。
おばあ、いい女だぜ!
by Ja-Kou66 (2014-06-01 01:20) 

えのみ

外猫さんで16歳だなんて長生きでしたね。
きっと神様がにゃん生を全うさせてくれたのですね。
ちょっとさみしくなりますが、
のらんさんたちの心の中で元気に生きていることでしょう。

by えのみ (2014-06-01 01:40) 

ryang

おばあ、強く生きましたね。
たくさんの子供を育てて、しっかり
生きていく術を教え込んで、尊敬です。
by ryang (2014-06-01 01:54) 

藤並 海

命がある以上は
必ずやってくる虹の橋を渡るとき
それでも切なくて悲しいですね

by 藤並 海 (2014-06-01 02:47) 

ハリネズミ

「おばあ」さんのご冥福をお祈りします。
最期の凛とした姿勢は見習うべきものがありますね。
by ハリネズミ (2014-06-01 09:19) 

りる

お外で16年とは。長生きですね。
静かに一人で最後の時を過ごしたかったのかな。
お外の猫たちみんな、おばあと同じくらい長生き出来たらいいのに。
by りる (2014-06-01 15:45) 

にゃん

外ネコの16歳 ご長寿です
 でも ニャンコの一生は短いですよね ヒトでしたら
  まだ高校生です にゃんも 高校の頃がありましたが
   あまり覚えていません。
by にゃん (2014-06-01 16:32) 

morichan

誇り高き、おにゃごの中のおにゃご! おばぁ。
公園レストランの顔であり、
歴史でもある彼女がいないのは、さみしい限りです。
でも彼女は、たくさんの子孫と武勇伝を残していきましたね。
これからも、みんにゃの心で生き続けるおばぁは、
とっても幸せなニャン生だったと思いますにゃ^ ^
by morichan (2014-06-01 18:35) 

ぺぽママ

我が家のニャンズのママの最期を・・・・

本当に偶然、昨日、久々の近況報告を里親の会でお世話になったお二人にメールしたことで、知りました。

このブログを教えていただき、うちの子たちの周りにどんな方々がいてくださったのか、そしてここでもあったか~く見守られていたことや、ママ猫さんの他の子供たちのことまでわかり、感動でいっぱいです。。。

そして、懐かしいあのポスター!!

通りががりの動物病院に貼ってあったあのポスターに、心を奪われ、電話番号を控え、すぐ電話したように思います。

我が家ではペコちゃん(あえてここではこの名前で!)がお姉ちゃん、ポロン君が弟と決めてますが、それはやっぱり性格からか・・・(^_^;)

初めての場所だと、奥まったところに隠れてしまい大変だからと、里親の会で二階建てのケージを貸してくださり、お互い(私たち夫婦とニャンズ)しばらく様子を見てました。

初日にケージの扉を開けておいたら、最初に出てきたのは姉のペコちゃん。
後からおそるおそる出てきたのは弟ポロン君。

そこから先は、すべてペコちゃんがリード。。。(^_^;)

未だに誰か来ると隠れて出てこないのはポロン君です!

でも、家族だけだとみんなでまったり、のどかな猫ライフを楽しんでいます。
おばあ猫は、その歳で産んだ(すごすぎる!)最後の子供たちを、これからもママ同様元気で長生きできるように天国で見守ってくれると信じ、心からご冥福を祈りました。。。




by ぺぽママ (2014-06-01 18:48) 

ニッキー

おばあにゃんこ、とっても美猫さんですね。
「猫又になってもいいから長生きしてほしい」その気持ちとっても良く分かります。。。
おばあにゃんこ、本当にお疲れ様でした。
そしてありがとう。。。

by ニッキー (2014-06-01 20:06) 

夏炉冬扇

今晩は。
こちらも母ノラ出てきません。
by 夏炉冬扇 (2014-06-01 21:12) 

hiro

こんばんは。
16歳の長寿とはいえ、別れは寂しいですね。
でもこうして、のらんさんのおかげで、野良としてたくましく生きてきた証は、いつまでも残りますね。

by hiro (2014-06-01 23:12) 

まめ

あら、おばあが?!
う~ん、仕方ないとはいえ寂しいことはごまかせない気持ちですよね。
これまで沢山のかわいい子を産み育てお疲れ様でした。
by まめ (2014-06-02 12:40) 

yumineko

最後のお写真
凛とした横顔が綺麗な猫さんだったのですね。
外猫として長く生きた底力のようなものを感じます。お別れは寂しいけれど・・
by yumineko (2014-06-02 15:52) 

土芽

最後の「シャーッ」は最後を感じてだったのでしょうか。
最後の姿は見られたくない女猫のプライド、素敵です。
ご冥福をお祈りいたします。
by 土芽 (2014-06-02 19:46) 

美美

おばあにはお疲れさまと言いたいですね。
虹の向こうで賑やかに暮らしてほしいですね(^^
by 美美 (2014-06-02 22:49) 

でんさん

おばあ、お嬢の頃も凛々しかったんですね。
最後に、素敵な写真を心に焼き付けられて嬉しいです。
by でんさん (2014-06-02 23:51) 

momiji

感動的ですね。
生きとし生けるものの気高さ逞しさに打たれます。
by momiji (2014-06-03 21:13) 

mame

ご無沙汰してます。
外猫なのに16歳越えとはおばあ大往生だったのかな。
いろんな猫生ありますね。合掌。
でも最後に姿を見せてくれたのですね、きっと。
by mame (2014-06-03 22:33) 

めい

おばあの最後は悲しいですが
16歳は長生きでしたね
死ぬときは姿を消すというニャンコですが本当なんですね
でも悲しいですね・・
天国で食べ物や寒さ暑さの心配をしないで過ごしていて欲しいです
by めい (2014-06-03 22:41) 

ミケシマ

誰でもいつかは天に召される日がやってくるんですね。
遺影のお写真、美しいです。
by ミケシマ (2014-06-04 00:37) 

ameya

最後までプライド高く。。。
ほんとう大物女優の最後ですね(=^.^=)
by ameya (2014-06-05 08:29) 

sarami

おばあ 旅立ってしまったのですね。
たくさんの子供を立派に育てた主のようなおばあ、寂しいです。
空から公園の猫さんたちをずっと見守ってくれているでしょう。
by sarami (2014-06-05 13:41) 

たま

凛とした最後に心打たれました。
見習わなきゃ・・・
安らかに・・・
by たま (2014-06-06 15:00) 

yonta*

ずっといたのに、いなくなってしまうって、寂しくて、なんていうか
ちょっと不思議でもありますね。
誇り高くたくましく猫生を全うしたおばあ。
人間たちも、ちゃんと生きないとなあ・・
by yonta* (2014-06-07 00:04) 

yhiga-siura

遅ればせながら
おばあのご冥福をお祈りいたします。
by yhiga-siura (2014-06-09 05:50) 

rinco

お久しぶりです。
おばあ…外ねこなのに長生きしたね−!
のらんさんありがとう!
by rinco (2014-06-12 01:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。